Category Archives: ニュース

飲食業界における外国人雇用制度一時停止の背景

  先週、カナダ政府から飲食業における外国人雇用許可(LMO)の処理の停止が発表されました。政府の発表には、理由として「重大な制度の悪用が発覚したため」とありましたが、実際にはなにが原因だったのでしょうか。 マクドナルドフランチャイズ店の不正 事の発端は、マクドナルドにおける外国人雇用制度(Temporally Foreign Worker Program)の悪用がCBCによって告発されたことによります。BC州ビクトリアにあるマクドナルドフランチャイズ店でチームリーダーとして働いていた男性による… 続きを読む »

カナダ政府、飲食業における外国人雇用許可(LMO)の処理を停止

  カナダ政府は4月24日、飲食業における外国人雇用制度(Temporary Foreign Worker Program)の停止を発表しました。 背景 カナダでは、「カナダ人の雇用を再優先にする」ということが原則となっています。政府は、雇用主に対して、「外国人雇用はあくまでも最終手段であり、カナダ人にその職に最適な人がみつからなかった場合のみ」という警告を発してきました。 しかしながら、過去数週間にわたり、Employment and Social Development Canada (ES… 続きを読む »

やっぱりカナダはすごかった!「北極にサンタ専用の郵便局がある?」など、20の驚くべきカナダの真実(2)

カナダの驚くべき真実第二弾。前回の記事では、「世界の半分の湖はカナダにある」など、主に地理的なカナダに関する情報を集めてみました。今回は、ちょっとどうでもいい情報も含めてあなたの知らなかったカナダの真実をお伝えしようと思います。 全世界の10%の森林はカナダにある 世界第二位の国土があるのですから、これくらいは当然なのかもしれません。ちなみにカナダの国土の約半分は森で覆われています。 人間が住む世界最北の町がある ヌナブト準州のアラートという街が世界最北の町です。軍や気象観測施設の常駐員が住んでおり、永住… 続きを読む »

ウェザーニュースが2014年春の長期予報を発表!カナダに春は一体いつ来るのか?!気象予報士「いずれ来る。」

「過去30年で最高に寒いかった」とか、「50年に一度の寒さだ」とか、「いや、80年の人生の中で一番寒かった」とか今回の冬がどんなに寒かったのかという言葉はいろいろ聞きますが、とにかく今回のウィニペグの冬は本当に厳しいものでした。2月中旬の時点で既に体感気温マイナス30度以下の日が70日とか、さまざまな記録を塗り替えてくれました。 さて、暦の上では3月に入り、そろそろいい加減に春の訪れを感じ始めたいと思っているウィニペグの人たちにとっては、一体いつ春がくるのかというのはとても気になるところです。 春はいずれ… 続きを読む »

2014年2月にカナダ市民権を取得した人の数は、去年の同じ時期と比べて2倍

CIC(Citizenship and Immigration Canada)が2月末に以下のようなニュースをリリースしていました。 2014年2月のみで、193カ国、19,200人もの人がカナダ市民権を取得しました。去年の同時期は9,980人だったので、純粋に2倍の人が市民権を獲得した事になります。 この高い数値は、申請の処理の効率化とバックログの解消からきているもので、カナダ市民権を取得してカナダ人になりたいという人々の夢をより一層身近なものにしています。政府市民権取得に関する条例を強化したことにより… 続きを読む »

Googleストリートビューでマニトバ州チャーチルのシロクマが見られる!

世界中のあらゆる道路から、道路以外の場所たとえば公園やビーチまで網羅しているGoogleストリートビューですが、ついにシロクマツアーの聖地、マニトバ州チャーチルまで進出してきました。撮影は、非営利団体のPolar Bears Internationalの協力により2013年10月に、10日間にわたって行われました。 チャーチルはこのあたり チャーチルのシロクマたちは、氷が溶ける夏場に陸地に上がってきて、また氷が凍り始める秋まで陸上で生活します。こういう特殊な環境だからこそ、人々は野生のシロクマの実際の生活… 続きを読む »

ウィニペグの今年の寒さはやっぱり記録的だった!(体感気温マイナス気温30度以下が既に70日間)

今年の冬は特に寒い!と毎年言っている気がしていましたが、今年の冬の寒さは記録的だったようです。(Global Winnipegより) マイナス30度が既に70日以上 Environment Canadaの発表によると、2013年12月1日から現在までで、体感気温がマイナス30度以下だったのが71日(例年は40日程度)、マイナス40度以下がそのうちの29日間。さらに1月5日には体感気温がマイナス51度まで下がりました。 寒さに慣れているウィニペグの人たちもさすがにこの寒さには悲鳴をあげています。12月中に報… 続きを読む »

カナダ政府による投資移民と起業移民プログラム廃止の影響

先日このブログでもお伝えした、カナダ政府による投資移民と起業移民プログラム廃止のニュースについて、さまざまな観点から考えてみようと思います。 一番の影響は中国人富裕層 先日の記事でもお伝えしたとおり、両プログラムの申請書のバックログは6万5千件で、そのうちの70%にあたる4万5千件が中国からの申請でした。ということは、まずこの申請中だった中国人にとって大きな影響があるのは間違いありません。彼らが家族を連れてくるつもりだったということを考えると、少なくとも10万人以上の中国人がカナダ移住ができなくなってしま… 続きを読む »

カナダ政府、投資移民と起業移民プログラムの廃止を発表

カナダ移民局は2月11日、投資移民プログラムと起業移民を廃止する予定であることを発表しました。公式な理由は、「膨大な量の未処理の申請書を一旦白紙にし、新たに現在のニーズに合ったプログラムを導入する方針」であるためだそうです。(現時点での未処理の申請書、バックログは6万5千件、そのうち4万5千件が中国からのもの) 投資移民プログラム 160万カナダドル(約1億3千万円)以上の純資産を所有しており、その半分の80万カナダドルをカナダ政府に無金利で投資(5年後に返還)できる人を対象にした移民プログラム。 起業移… 続きを読む »

カナダで一番事故が少ない州はどこ?

ウィニペグは一昨日も雪でした。 滑りやすい雪道を運転しながら、カナダで一番事故が少ない州と多い州は一体どこなんだろうとふと疑問に思ったので、調べてみました。簡単な州の説明と共にカナダで一番事故が少ない州ランキングをご紹介します。ランキングは、人口十万人あたりの事故死者数(州名の右に表記)を元に出してあります。 では、ランキングをどうぞ。カナダ平均は6.6です。 13位:ユーコン準州 20.8 州都ホワイトホース。カナダ北西部、アラスカと接する場所に位置する州です。人口3万6千人。カナダ最高峰のローガン山が… 続きを読む »