日常生活に関するご質問への回答(1) 食料品など

By | 2014年3月10日
chipmonk
Pocket

 

FacebookやTwitterなどで頂いたご質問にお答えします。今後も定期的に質問へのお答えを記事にしていくので、なにか知りたいことなどあればFacebookTwitter、このブログの問い合わせ欄などでご質問ください。はっきりとした答えのあるもの(こういうものは手に入るか?いくらくらいか?など)であればある程度はっきりしたお答えが出来ますが、そうでないもの(XXはどういう評判か、XXは流行っているかなど)は私の主観でお答えするので、必ずしもそれが正しい答えでない場合もあるかもしれません。その点ご理解ください。

炊飯器はどのような物がどのくらいの値段で売られているのか。

簡易的な炊飯器(蓋がかっちり閉まらないもの)であれば地元のグロッサリーストア(Superstoreなど)で20~30ドル程度で売っています。日本で売っているものに近い炊飯器は、アジアン食料品店などで100ドル~200ドル程度で売っていますので、日本から特別に持っていく必要はないと思います。以前の記事でご説明したとおり、日本の米に近いものも安価で手に入るので、お米に関しては特に不自由することはないと思います。

焼き魚が食べたい場合はどうしているのか。

魚は意外と売ってます。例えばさんまであれば冷凍ものが同じくSuperstoreに3匹3ドル程度で普通に売ってます。ホッケとかアジに似た開き魚もアジアン食料品で売っています。日本よりは少し高いかなというくらいですね。お魚はある程度手に入るのですが、日本のように魚焼きグリルがないのでちょっと調理の仕方は工夫しないといけないかもしれませんね。

20140226_193428_R 20140226_193426_R

乾物(昆布や若布、ひじきなど)は手に入るのか。

ある程度手にはいります。値段は日本よりは高いですが。。(高いと2倍くらい)ひじきは今度探してみます。

20140226_191907_R 20140226_191924_R

その他、醤油やみりんなどといった調味料も手にはいります。

20140226_192003_R 20140226_192024_R

北米というと床用の強い洗剤のイメージがあるが、掃除は自分でしているのか。

強い洗剤ももちんあると思いますが、一般的なものはそれほど強いと感じることはありません。強いのは匂いですね。無臭の洗剤がほぼ売っていないので、なるべく匂いの少ないものを選んで買うようにしています。それでも匂いは強いです。

ウィニペグは比較的バス網が発達していると思うが、車が運転できないと生活(こどもの学校、仕事など)はどのくらい不便か。

これは生活の仕方や家族構成によって大きく変わるので、はっきりはお答えできませんが、車があったほうがかなり楽になるとは思います。しかし、バス網も発達していますし、エリアを選べば、スーパーや学校が全て徒歩圏内にあるというところもあるので、車がなくても全くこまっていないと言う人もたしかにいます。(詳しくはまた今後の記事に書きます。)

大雪でも買い物とかは簡単に行けるのか?

大雪の降ったあとは簡単には買い物にいけないのは確かです。ただ大通りに関しては翌日に、住宅街の道路も数日後には除雪されますので、何日間も困るということはなかなかないです。徒歩やバスの場合は、歩道の除雪がおわるまで(これも翌日から数日後)は歩くのがかなり困難になるかと思います。

車の運転技術はある程度必要か?

雪が降った翌日は雪の上を、その後除雪が完璧におわるまでは氷の上を走る事になりますので、もちろん運転技術は必要です。ブレーキを踏んでもすぐには止まらないということを理解しながら慎重に運転すればよいので、高度な運転技術が必要というわけではないと思います。安全のために冬はスノータイアに履き替えるたほうがいいです。(現地の人はノーマルタイアのままの人が多いですが)

すぐに除雪が行われなかった場合、降り積もった雪が車によって踏み固められ、下記の写真のような路面になります。ほぼ氷。かなり高度な運転スキルが必要というわけではなく、雪や氷の上で運転する方法をしっかり知っている必要はありますね。

20140302_153019 (1)_R 20140302_153014 (1)_R

ウールやシルクなどのクリーニングはどうしているのか。

すいません、特別なクリーニングが必要なものそれほど持っていないのでこれは全くわかりません。こちらのクリーニングの相場がどのくらいなのか、クオリティーはどうなのかなどはっきりしたことはわかりませんが、技術に関してはあまり期待しないでおくのがよいです。

 


 今後も定期的にご質問にお応えしておきますので、なにか知りたいことがあればぜひご連絡ください。






この記事を楽しんで読んでいただけたら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Pocket