海外移住前にやっておいたほうがいい3つの事

By | 2014年3月29日
6247727976_2eb7b6ca18_z
Pocket

 

カナダに限らず、海外に移住する前に、水道料金や電気料金についてや、国民保険、年金、銀行口座などなど、いわゆる日本でやっておかなければならない事務手続きは多々あります。

それ以外にも、必須ではないけれどもやっておいた方がいい事もあります。そこで、できればカナダに来る前にやっておいた方がいい事をまとめてみました。

歯医者に行っておく

カナダの歯医者は高いです。一度の治療で1つの歯を直してくれるといういい点もあるのですが、健康保険でカバーされないので、虫歯を1本治療するだけで300ドルから500ドルなんてこともあります。日本での治療は時間がかかるのは確かですが、海外に移住しようと考えた際にはまず歯医者さんに行っておき、カナダに来る際は虫歯が全くない状態にしておいがほうがよいです。 

健康診断、人間ドックをうけておく

日本では1年に一度の健康診断や人間ドックが当然のように行われますが、カナダではそれはありません。基本的に、なにか問題があると思われる人に対しチェックを行うだけなので、いちおう健康そうな人はなかなか健康診断をしてくれません。30代の友人が健康診断をしたいとファミリードクターに伝えた所、「キミはまだ若いし健康そうだから大丈夫」と言って断られたという事もあったそうです。カナダに来てからの心配ごとは少なくしたほうがよいので、事前に健康診断をうけておくことをおすすめします。

眼鏡やコンタクトレンズを作っておく

最新の自分の視力を確認し、それにあった眼鏡やコンタクトレンズを作っておいたほうが良いです。もちろんカナダでも眼鏡もコンタクトレンズも買えますが、検査が英語だったり予約が必要だったりするので、日本で購入しておいたほうが簡単だと思います。カナダに来てすぐコンタクトや眼鏡をつくらなくてはならないというよりは、慣れている日本で購入しておいたほうがよいです。

どれも簡単なものですが、つい後回しにしてしまいがちですし、移住直前になるとなか時間が取れなくなってしまうことも多いです。

新しい場所、特に海外での生活を始めるというのはストレスがたまるものです。そのストレスを少しでも軽減し、やらなければいけないことに集中出来るよう、移住前に出来ることはなるべく日本でやっておきたいものですね。

ウィニペグ在住者に聞いたカナダに持ってきたほうがいいものに関しての記事を後日アップする予定です。お楽しみに。






この記事を楽しんで読んでいただけたら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Pocket