Reduce Reuse Recycle!|今週末(5/10,11)はGiveaway Weekendです。

By | 2014年5月9日
2939513840_164a283f69_z
Pocket

 

カナダでは、リユース、リサイクルの動きが盛んに行われています。春から秋にかけてよく見かけるヤードセールやガレージセールが有名ですが、ここウィニペグでは、年に2度、「Giveaway Weekend」というのがあります。

Giveaway Weekendというのは、「家の中のいらないもの、つかっていないものを誰か使う人にあげましょう」って週末のことで、家の前や道路に面した芝生などに、要らなくなったものを「Free」って書いた紙(市がこんなのまで用意してくれてます)といっしょにおいておいて、誰かほしい人に持ってってもらうんです。で、2回あるGiveaway Weekendのうちの1つが今週末ってわけです。

http://www.winnipeg.ca/waterandwaste/pdfs/recycle/GiveawayWeekendFreeTags.pdf

何すればいいの?

ルールは簡単です。家の中にある要らなくなったもの、例えばソファーやテーブル、椅子などと言った家具、CDやDVD、本、洋服、キッチン用品、電化製品、工具などなど、なんでもいいので要らなくなったものがあれば通路沿いに出しておくんですね。で、通りかかった人がほしいと思ったらもってってもらう。ただそれだけです。

いらないものでも、カナダの家のようにスペースがあるとついつい地下にしまいっぱなしにしてしまったりします。また、ゴミに出そうにもいろいろめんどくさい・・なんて人はとても多いので、こういう日があると嬉しいですね。売ろうってわけじゃないので、きれいにしてからとか、整理してとか考えず、ただ出しておけばいいんです。

ただ、誰も貰い手のなかったものはちゃんと日曜の夜までに元に戻しておかなきゃだめです。

注意

他人の庭にものをおかない

車や人の通行のじゃまにならないようにする

虫がついてるようなベッドやソファーは出さない

 

もちろん、いらない人が何もないという人にとってもメリットはあります。近所を回って、自分が必要だと思ったものがアレばもって帰ればいいんです。他の人にとってのゴミはだれかにとっての宝物にだってなりえますからね。

カナダに移住した頃は本当に最低限のものしかなかったのですが、やっぱり生活していくとどんどん必要のないものが増えていきます。土曜日は20度にもなるらしいので、これを期にいらないものを誰かに持ってってもらっちゃおうかと考えてます。

近所も回ってみようと思ってるので、いらないものが減った!と調子に乗っていらないものをまた増やさないように気をつけます。。

実は、こうやって大々的にGiveaway Weekendって決められていない普通の週末でも、いらないものを家の外にFreeって書いてだしてあるのを見ることが多いです。こうやってReuseの習慣が根付いているってのは素晴らしいことですね。

 

Giveaway Weekendに関する市の案内ページ

Giveaway weekends

Giveaway Weekendに関するニュース

SPRING CURBSIDE GIVEAWAY WEEKEND MAY 10 AND 11

Reduce, Reuse, Recycle and Remember it’s giveaway weekend

 






この記事を楽しんで読んでいただけたら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Pocket