雪の街ウィニペグ・除雪作業

By | 2014年2月15日
20140215_145444
Pocket

ウィニペグにはもちろん、雪がたくさんふります。豪雪地帯というわけではないのですが、降った雪は春まで溶けずに残るので、除雪されないと道路はとても危険な事になります。降ったパウダースノーを通る車が押し固めていくので、道路の上を一枚の氷の板が貼ってあるような感じですね。

もちろん、そういう街だからこそ除雪のスピーディーさは凄いです。雪が降った翌朝には、主要道路の除雪は終っていて、その他の小さめの道路も数日後には綺麗に除雪されていきます。(街を一回り除雪するのにかかるのは2億円くらいだそうです。)

除雪は主に下のような、車体の下にブレードがついた重機で行われ、どんどん路面の上に凍りついた雪を剥がし取っていきます。

17129138 131128-_SNOW_CLEAR_3_17129526

剥がし取った雪は道路の路肩に積まれていくのですが、交差点やバス停前などの主要なポイントは、ローダーと呼ばれる重機で雪の山をどかしていきます。

1297175422681_ORIGINAL

除雪をしてくれていないと本当に道が滑りやすいので、除雪は非常に助かるのですが、除雪されるたびに家の前の道には雪の壁が出来上がることになります。

20140215_145444 20140215_145435

私の家はやや大きめな道路に面しているので、雪が降るとすぐに除雪してくれます。すると、道路脇に雪が溜まることになってしまい、家までの通路が完全に塞がれてしまいます。

私達家族は道路に車を停めることはないのですが、友人や郵便やさんなどが玄関までやってこれない状態になってしまうんですね。あとは住人ががんばって除雪しなくちゃだめってわけです。先日降った雪を除雪してくれたので、2週間前くらいに作った通路が塞がれてしまいました。

20140215_161739 20140215_161700

通路があったとは思えないほどですね。今日は土曜日で少しあったかかかったので頑張って除雪してきました。

20140215_162621

ほぼ氷状なので、硬いし重いしなかなか大変です。ようやく半分くらい。

20140215_163931 20140215_163921

20分位掘り進めてようやく通路が出来上がりました。前だけを見てまっすぐ掘り進めていったつもりだったのですが、あとから見てみるとちっとも真っ直ぐじゃない。まるで自分の人生のようです。

この雪かき、意外と楽しいんですね。通路を作っていくっていうのはなかなか達成感があります。でも正直なところ、できればもう雪はふらないでほしいと願う毎日です。

明日はアイスフィッシングに行って来ます!






この記事を楽しんで読んでいただけたら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です