カナダの悪いところをあげてみる

By | 2012年9月26日
5032280624_38a288db9e_b
Pocket

悪い所と言っても、それ自体がいい事にもなりえるものだったり、あくまでも「日本と比べて」悪いと感じるところだったりします。ですので、「日本人にとってのカナダの悪いと感じられるところ」と言った方が正しいかもしれません。もちろん、私自身の好みや価値観での話なので、誰もが同じように感じるというわけではないです。

1.医療の問題
これが カナダの最大の悪い点だといえます。(もちろん日本と比べてですが)ここ カナダマニトバは、市民権や永住権保持者だけでなく、学生ビザや就労ビザで滞在している人でも、その当人とその家族全員が基本的な医療を無料で受ける事が出来ます。ただ、医療ですら適当だと感じる事が多いです。例えば時間外の診察を受けに救急病院に行くと、患者の症状によって順番に診察をするので、ただの風邪の場合、3時間から5時間待たされるという事はザラです。 手術が必要な症状だとしても手術を受ける のに数か月待たせれる事もあたりまえのようにあります。その原因としてよく聞くのが、医師不足です。カナダは医療が無料ということもあってか、医師への報酬は非常に低いです。
(通常時間帯の診察であればそれほど待ちはしません。)
そのため、カナダの医師はアメリカに移っていってしまう事が多く、カナダは慢性的に医師が不足しているようです。日本だとあたりまえな定期的な健康診断というも のもないです。主治医に健康診断を受けたいと伝えても、「まだ若いから大丈夫」 と断られる事もあるようです。医療が無料だからこそ、 すべての人が同じレベルの医療が受けられるといういい点がある反面、こういう弊害があるのは確かです。

2.保育所の不足
両親が共働きの人は、こどもをデイケアやナーザリーと呼ばれる託児所と保育園を足して二で割ったような施設に預けるのですが、これが不足しています。たとえば、 子供を3歳から預けたいと思った場合、子供が生まれたらすぐにウェイティングリストに入れないと自分が希望する時から子供を預ける事ができない、 といったほどです。

そのため、政府から認可を受けた保育士が自宅でデイケアを開いている事が多く、大きな施設に預けられない場合は、そういったサービスを利用する事があります。ただ、 認可を受けていない場合もあるので、注意が必要です。

3.車の運転が荒い
これはあくまでも「日本と比べて」という話ですが、 ウィンカーを出さない、車線変更しようとしても入れてくれない、停止すべきところで停止しないなど、日本(の関東)ではあまり見ないような事を多く見ます。そのせいか、毎日どこかで事故が起こっています。相手がルールを守るだろう、 と思って運転していると痛い目に合う事もあります。

4.日本食が割高 
私が住んでいるマニトバ州 のウィニペグは、それほど大きな都市ではないという事もあってか、日本の食品はあまり手に入らないですし、入ったとしてももちろん日本で手に入れるより倍からそれ以上します。たとえば納豆などは、冷凍で3パック4ドルくらいします。ただ、最近はアメリカで生産しているものも多くあるので、日本と変わらない値段で手に入るものもあります。

5.冬 の日の短さ
サマータイムのおかげで、夏は夜9時過ぎまで明るいですが、その分冬は短いです。日の出が8時ころで、日の入りが16時過ぎという日もあるので、そういう日は出勤するときも帰宅するときも真っ暗です。これはさすがにちょっと気が滅入ります。

6.冬 の寒さ
地域にもよりますが、冬は本当に寒いです。 私の住んでいるマニトバ州のウィニペグは、真冬だと最低気温がー30度を下回る事もあります。この寒さだと、私たち日本人にとっては、いくら暖かい服を着てたとしても外で遊べる気温じゃないです。住んでいる家やアパートによっては、冬の期間は窓が凍り付いて開かないという事もあります。また、車も屋外に一晩置いておくと、 朝エンジンがかからないなんてこも。

7.乾燥が酷い!
雨が降っている日以外は、夏でも冬でも乾燥してます。 夏だとしても静電気が起こります。これは小さいことだけどダメージが大きい。 もちろん肌も乾燥しますし、喉を痛めることもあります。夏でもハンドクリームが手放せません。

8.いろんなところが適当 
とにかく店や役所や銀行など、 サービスが適当で遅い事が多いです。例えば日本 のマックだったら、店員さんがのんびり働いてるなぁって思う事は無いけども、こっちの人たちは基本 のんびりです。だから食事が出てくるのが遅かったり、1週間前に出した書類の状況確認したら「今からやる」って言われたりする事が多いので、日本のクオリティーを求めてたらイライラする事が多いです。

5032280624_38a288db9e_b

貨物列車の通過待ち。20分くらい待つことも。

 






この記事を楽しんで読んでいただけたら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です