カナダの住宅事情(6) カナダで家を購入する!売り出し中の物件を探す

By | 2014年2月27日
clear lake
Pocket

銀行や信用組合での事前審査も終わり、借入限度額がわかってからようやく自分たちにあった家探しが本格的に始められます。売り出している家を探す方法は、

スーパーなどに置いてあるチラシを見る
ネットで検索
売り出し中の家の前に置いてあるFor Saleの看板を探す
自分の不動産エージェントから情報をもらう

などがあります。

スーパーなどに置いてあるチラシを見る

大手の食料品店などには必ずと言っていいほど置いてあります。ここで気に入ったものが見つかれば、書いてある不動産エージェントに電話で連絡を取る、という方法ですね。

ネットで検索

今はこれが主流のようです。実は前述したチラシに載っている情報はほぼ100%、ネットに記載されています。ネットだと更に詳しい情報も入手できたり写真が豊富に掲載されているので、実際はチラシを貰いに行く必要もないわけです。

売り出し中の物件を探す有名なサイトは、
MLS 
Kijiji 

などがあります。

売り出し中の家の前に置いてあるFor Saleの看板を探す

特に春から夏にかけては、売り出し中の家の前にFor Saleの看板が立っているのを本当に頻繁にみかけます。この看板を探すたびに出るというのはちょっと効率が悪いですが、買い物に出かけた途中でFor Saleの看板をみつけて、家を外から見てみたら気に入ったという話はよくあることです。

自分の不動産エージェントから情報をもらう

ここカナダには不動産エージェントがたくさんいて、そのうちの誰を仲介しても家を買うことは出来ます。不動産エージェントは、まだ公表されていない物件の情報を持っていたりもするのでなかなか有益な方法です。事前に自分の希望を伝えておけば、希望にあった不動産を紹介してくれます。

家を探す際に非常に役に立つサイトをもうひとつ

カナダでは、市による不動産の査定価格が公開されています。これを確認ことによって、売りに出されている金額と市の査定額を照らしあわせて、その価格が妥当なのか、高く設定されていないか、確認することが出来ます。査定は2年おきなので、前回の査定からしばらく経っている場合はそれよりも上がっていると考えたほうが良いです。

ウィニペグ市のサイトはこちら。
City of Winnipeg, Property Assessment Details

例えば、300,000ドルで売り出されている家があって、査定を確認したら250,000ドルだった、という場合ではその金額は高過ぎるかもしれません。ただ、家の外装や内装が大幅にリフォームされているという事もあるので、全ての情報と実際の物件をしっかり確認することが重要です。

好みの家が見つかったら、さっそく見に行きましょう!

clear lake

友人撮影。Winnipegから3時間ほどのところにあるClear Lakeの夕日。夏のマニトバは本当に素晴らしい。






この記事を楽しんで読んでいただけたら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です