ウィニペグでアパートを探す(1) おすすめのエリアは?

By | 2014年3月1日
sunflower
Pocket

カナダに移住を決めた場合、考えなくてはいけないことはたくさんあります。ビザの問題、仕事の問題、学校の問題、すむところの問題。今回はアパートの探し方について説明していこうと思います。 ウィニペグは、カナダの他の都市と同じように、比較的安全だと言われているエリアとそうでないエリアというのがある程度はっきりと分かれています。最初からあえて危険だと言われているエリアに住む必要はないので、少なくともそういったエリアは避けたいところですね。

※ここに記載するのは、ウィニペグで生活していて私が実際に見たり聞いたりした情報を元にしています。安全なエリアにいれば犯罪に絶対に合わないわけでもないですし、私とは違う意見を持っている人ももちろんいると思います。「私はこう思う」という情報ですので、あくまでも参考情報として読んでください。

なるべく避けたいエリア

  • ダウンタウン北側のエリア

ダウンタウンに面した北側のエリアは比較的犯罪発生率が高い傾向にあります。ウィニペグの地元新聞を見ていると、傷害事件や強盗事件のほとんどがこのエリアで発生していることがわかります。暖かくなってくるとホームレスの人が道に座っていたり、あまり柄の良さそうでない人たちがたむろしてたりと、あまりいい雰囲気ではありません。できればこういった地域は最初は避けたいところです。

比較的安全だと言われているエリア

  • ダウンタウンからなるべく離れたエリア

東西南北どの方向にいっても同じなのですが、ダウンタウンから離れれば離れるほど、街の雰囲気は良くなって行きます。ダウンタウンの北側でもしばらく行ったところであれば比較的安全ですし、逆に南側はすこしでもダウンタウンを離れればかなり安全なエリアだと言えると思います。

ウィニペグは12のコミュニティーに分けられている

「なるべくダウンタウンから離れた場所」と言ってもよくわからないと思うので、はっきりとコミュニティー名で説明しようと思います。以下のウェブサイトでウィニペグのコミュニティーエリア分けが分かります 。

Community Characterization Areas

このエリア分けでいうと、比較的安全だと言えるエリアは下記のとおりです。

  • Assiniboine South
  • Fort Garry
  • River Heights
  • St. Boniface
  • St. James-Assiniboia
  • St. Vital
  • Seven Oaks
  • Transcona

その中でも私のおすすめは、Fort Garryエリアです。

Fort Garryがおすすめな理由

  • Pembina Highwayという大通りに沿っていて
  • ダウンタウンまでバスも一本で行け、車がなくても生活が比較的し易い
  • 途中にOsborneという比較的若者が集まるエリアもある
  • エリア南側にはUniversity of Manitobaもある
  • アジア系の移民が多く住むエリアでもあり、アジアン食料品店もある
  • 日本人も多く住んでいる

人によって優先順位は様々なので、これがすべての人に当てはまるとは言えないですが、参考になれば幸いです。 次回はそのエリアでのアパートの探し方についてご紹介します。

sunflower

友人撮影。Winnipeg近郊のひまわり畑。Winnipegの寒い冬からは想像もつかないが、ここにもちゃんと夏は来る。






この記事を楽しんで読んでいただけたら、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
Pocket